稲荷祭 折り上げキツネ守り

働く女性の守り神 折上稲荷神社 稲荷祭おきつね

平成30年稲荷祭おきつね

授与 社務所受付時間

6月2日(土)宵宮祭 午前9時~午後9時まで 
6月3日(日)稲荷祭 午前9時~午後5時まで。
※無くなり次第授与終了となります。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

発送 予約受付期間

4月15日(日)~5月27日(日)まで
※郵送の数には限りがありますので早めに締め切る場合があります。何卒ご了解ください。
※稲荷祭の後に順次発送致しますが、郵送に1週間~10日程かかることがあります。どうぞご了解ください。
申し込みフォーム

初穂料

社務所にて授与の場合: 1500円
発送にて授与の場合:1500円+送料300円 合計1800円

※メール、ファックスでお申し込みの方は郵便振り込み用紙を同封致しますので後日、振り込みをお願いします。
尚、振り込み手数料はご負担ください。

御利益折紙付き

折上稲荷神社は江戸末期、孝明天皇が即位される時に側で働く女性(女官)の絶大なる信仰を集め、その御利益は「折り紙付き」といわれていました。
稲荷祭前日、御本殿の奥にこのお守りが納められ、何倍もの御利益があると言われる稲荷祭きつね折り上げ守りが、宵宮と当日の2日間のみ授与されます。 その御利益は普段の何倍もの御力がいただけると言われます。

こちらからお申込みいただけます
申し込みフォーム